Home

blog - You and I

毎日、毎時間触れること。

TwitterのTL上で、最近は政治の話が多く流れてきます。

その内容云々は別の話ですが、とにかくそうやって流れてくる情報に
「触れる」ということは、とても重要だなぁと感じました。

そこで目にする情報をすぐ鵜呑みにすることはまずありませんが、
とにかくそっちに少しでも意識を持っていくことで、小さな積み重ねができる。
積み重ねが興味や、その先の注意力に活きてくる。

一昔前はそれは新聞が担っていた役目なのかもしれませんね。
勿論、今もそうやって新聞に触れる方も大勢いると思いますが、落ちてきている
発行部数などを考えると、やっぱり状況は変わっていると思われます。


また、Twitterは新聞のように何かのフィルターが掛かったものではなくて、
自分のフィルターによる情報、またその情報のレベル差が激しいものが
無差別に降ってきます。

そこに行けば、いろんな人が時間や場所を超えて井戸端会議をしている。
自分がそこに入ったって良いし、回りで傍観していても良いし、さらにそこから
繋がる別の井戸端会議を覗いたっていい。

ブログなどの一方通行や、mixiなどの閉鎖的なものともまたちょっと違うライトな雰囲気。

色んな意味でちょうど良い場所なんだなぁ、と。
触れるにも、ちょっと自分が乗っかるにも。


今、自分はとても中途半端な状態なので、こういったコミュニケーションのしやすい場が
あると少し気持ちが楽になります。
世の中の流れに取り残されないためにも、意識はなるべく色んなところに張っておきたいと
思う今日この頃です。

ただ、そうやってぼんやり眺めたりつながりを辿っていると、際限なく触れる場が
広がってしまうので程々にしなくては。。。

認めること。話はそれからだ。

  • Posted by: youandi
  • 2010年8月27日 20:28
  • 日常

まだまだ暑い日が続きますね。

今日はそんな暑い中、自転車で少し散歩。
20分くらい走ったところにある大きな池がある公園です。

大通り沿いにある池ですが、その奥はちょっとした公園のようなスペースがあります。
飲み物を買って、そこで一休み。


そこでは小学校低学年ぐらいの兄弟?らしき男の子二人が
虫取り網を片手にセミを捕まえていました。

「セミ、取ったーーー!!」

なんて騒ぎながら、なんだか楽しそう。
半そで半ズボンの虫取り網を持った子が外で遊ぶ風景というのを
なんだか久し振りに見た気がします。

良い夏の風景だー、なんてぼんやり眺めていたのですが、
しばらくしたら突然自分の後ろにある木からセミの鳴き声が。かなり近い。

振り返ってみると、ちょうど目線のちょっと上くらいにいました。
これなら取れるな、と思ったので男の子達に声をかけてみました。

「ここに一匹、いるよー。」

そろそろと近づいてきて、男の子達は標的を目視でチェック。
網のポジションを整えて一息。

あっさりとセミは網の中へ。

「あ、ミンミンゼミのオスだ」

と一瞬で見分ける男の子。すげぇ。
とにかく楽しそうな夏休みでいいことだねー、なんてのんびりその一連の様子を
眺めていたのですが、最後に男の子達が声をあわせて言いました。

「おじさん、ありがとう!」



う、うん。まぁ。そうだよね。
知ってはいたけどさ。

そうやって言葉に出されると、結構重いんだぜ、少年。


強がって見ても年は取るんだから、せめてカッコいいおじさんにならなきゃな、と
思った夏のある一日でした。

日の出、日の入。

Photo logにアップしてある写真を見返して、書こうと思っていたことを思い出しました。


この間、横浜に日の出を撮影しに行ってきました。

いよいよ本番。 - Photo log

写真は横浜の大さん橋からの眺めになりますが、最初は江の島の方から
撮影しようと思っていたんです。
日の出は東からだし、なるべく海側が良いよね、と、ものすごい素人感覚で
ぼんやり江の島かなーと。初日の出は有名ですし。


でも、この考えは半分間違いでした。
今の季節は夏。だから当然出てくる場所も違います。

いくら違うといっても、東は東だろうと甘く考えていたんですが、詳しく調べてみると。。。

海上保安庁 日月出没時刻方位サービス

このサイトでざっくり見ることができます。

見ようと思っている日時と場所をざっくり選択することで、その一ヶ月分の
日の出と日の入の時間と方角を計算で出してくれます。
2010年8月の横浜から見てみると。。。

月 日    日 出       日  没        日 正 中  
        h  m 方位    h  m 方位    h  m  高度  
 8  1  04:49 ( 67)  18:46 (293)  11:48 ( 73)  
 8  2  04:50 ( 67)  18:45 (293)  11:48 ( 72)  
 8  3  04:51 ( 67)  18:44 (292)  11:48 ( 72)  
 8  4  04:51 ( 68)  18:43 (292)  11:48 ( 72)  
 8  5  04:52 ( 68)  18:42 (292)  11:48 ( 72)  
 8  6  04:53 ( 68)  18:41 (291)  11:47 ( 71)  
 8  7  04:54 ( 69)  18:40 (291)  11:47 ( 71)  
 8  8  04:54 ( 69)  18:39 (291)  11:47 ( 71)  
 8  9  04:55 ( 70)  18:38 (290)  11:47 ( 70)  
 8 10  04:56 ( 70)  18:37 (290)  11:47 ( 70)

このような情報が出てきます。
時間のあとの()内の数字が方角です。地図上の北を0度とした時の角度です。
例えば、8月1日の日の出の時間は4時49分で北から67度の方角に出る、と。

67度っていうことは真東ではなく、少し北寄りに出るということです。


江の島は三浦半島の西側にあります。
そこから67度っていうのは。。。海側ではなく、完全に陸地側になるので
江の島から夏の日の出はキレイには見られないんですよね。


じゃあ初日の出の時期はどうなのか。
調べてみると。。。

月 日    日 出       日  没        日 正 中  
        h  m 方位    h  m 方位    h  m  高度  
 1  1  06:50 (118)  16:39 (242)  11:45 ( 32)  

江の島から118度。
これだと三浦半島方面に出ることになります。
一応、海を隔てた向こう側に出るので、悪くないポジションのようです。


ということで、夏と冬で50度も太陽の場所が違うんですよね。
天体とかに詳しい人にとってはあたりまえの話だと思うんですが、あまりそのような
知識を持っていない自分にとっては衝撃的でした。

星座だって季節が違うとまるで違うものが見えるのだから、冷静に考えれば
太陽だってそうとうずれますよね。。


毎日欠かさず上がっては下がっていく太陽ですが、毎日少しずつ違う表情なんですね。気温は相変わらず上がったり下がったり。まだまだ「夏」という季節は続きそうですが、
もう少し気を使ってその毎日違う表情を感じてみようかなと思う、今日この頃です。

前に戻る 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 > 12 > 13 > 14 > 15 次に進む

Index of all entries

Home

Search
Feeds

Return to page top