Home > スポーツ Archive

スポーツ Archive

負けられない戦いが、そこにはある。

千葉県にある清水公園で、フィールドアスレチックに挑戦してきました。

そもそもフィールドアスレチックとは。。。

 体力づくりを目的に、山野や森林など自然の中で行う野外スポーツ。
 歩いたり、走ったりしながら、コース途中にある丸太やロープなどの遊具を利用する。
 1960年代後半から1970年代前半にかけてスイスやドイツで生まれ、以後、各国に
 普及した。◇商標名。和製語。フィールド(field)+アスレチック(athletic)。

とのこと。

歩いたり走ったり。遊具を使ったり。
言葉だけだと簡単な感じですが、これがまぁハードでして。
子供でも簡単にできるものから、看板に書いてあるやり方を見て「えっ?」ってなる
くらいのレベルまで。
まさか5mくらいある一本のロープの上を渡れ、なんて言われると思いませんでしたよ。

その難易度を言葉では言い表しにくいのが悔やまれるのですが、とりあえず30前後の
男6人で挑んで全員クタクタになるレベルだったということはお知らせしておきます。


清水公園のアスレチックには幾つかのコースがあるのですが、今回挑戦したのは
全部で40のポイントがある冒険コース。
これをノーミスでクリアできたことに、秘かな達成感を抱いております。

最後の方は意地もありましたが。。。
まだまだ運動神経は鈍ってないことの証明ができて良かったです。

Index of all entries

Home > スポーツ Archive

Search
Feeds

Return to page top