Home > 日常 Archive

日常 Archive

成す一年、にしたい。

  • Posted by: youandi
  • 2011年1月 5日 18:17
  • 日常

ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2011年もよろしくお願いいたします。

昨年はとにかく変化の大きい一年でした。
一年の前半に仕事を辞めたことがまず一番の大きいことで、それを軸に色んなものが
ぐるんっ!とひっくり返りました。
それに意識や体を合わせていきつつ、細かく色んなことを勉強したり経験したり。

ある意味、充実はしていたんだろうなとは思います。


が、最終的にはあまり先の目処が立たないまま2010年が終わってしまいました。
今年のなるべく早い段階で、今まで準備していることなどを形にする一年だと思っています。


早くその形を皆さんにご報告できるように、焦らず頑張っていきます。

また、色々とご協力をお願いすることがあるやもしれません。
その際は何卒よろしくお願いいたしますー。


何はともあれ、その形を成すために怪我や病気などをしないように、
元気に頑張っていこうと思います。

鼻がね。。。冷えるんですよ。

  • Posted by: youandi
  • 2010年11月 9日 00:31
  • 日常

毎年のことなんですが、冬は鼻が冷えるんですよ。

これだけ書くと何のこと?って思われる方も大勢いらっしゃると思うのですが、
本当に鼻が冷えるんですよ。手とか以上に。
みんなに触って確かめてもらいたいくらい。

自分は手とか足とかはそこまで冷えるわけではないですし、その辺りは暖かくする手段が
色々編み出されていると思います。

ただ、鼻はどうにも温められないんですよね。。。
手袋ならぬ、鼻袋をするわけにもいきませんし。(っていうかそんなもの無い)
ひたすら鼻を手で温める日々です。


そもそも、鼻が冷えるとどうなるのか。

・体が冷えたわけではないのに、何だか寒く感じる
・鼻水が止まらなくなる
・目の方まで調子が悪くなる(気がする)

といった感じでしょうか。
鼻が冷えるせいで体全体がものすごく調子悪くなるというわけではないんですが、
やっぱり気にする時間も多くなりますし、実際それで明け方に目が覚めたりします。


どうにかならないものか。。。とGoogle先生に聞いてみたところ

「鼻 冷える」でGoogle検索

やはり同じような悩みを抱えている方がいらっしゃいますねぇ。
そしてあまり具体的な要因や解決策が見当たりません。

困ったなぁ。。。
これ、どうにかなる方法を知っていらっしゃる方は、コメントでも構いませんので
連絡ください。待ってます。

PARM パルム デイリープレミアムカレンダー

title_parm.jpg

森永のアイス「PARM」のブランドサイトに「デイリープレミアムカレンダー」という
コンテンツがあります。

PARM ~パルム~ | デイリープレミアムカレンダー

こちらは「平日の「ちょっとしたぜいたく(デイリープレミアム)」と感じられるひと時」を
写真とメッセージで紹介していくコンテンツ。
その紹介する人は日替わりで、いろんな方が参加されています。

コンテンツ自体は去年の9月からスタートしているので、ちょうど一年も続いている
息の長いコンテンツですね。


こちらに、今回自分も参加させていただくことになりました!
本日9月21日から、全部で5回掲載される予定です。(次回は9月29日とのこと)

基本的にはこのブログでも書いている内容とダブるものもあると思いますが。。。
キレイなコンテンツですので他の方の記事も含めて見て頂けると嬉しいです!


このコンテンツを見るとアイスが食べたくなってくるんですよね。。。
また今度買ってこよう。


何事も「適度に」が大切。

  • Posted by: youandi
  • 2010年9月15日 10:37
  • 日常

雨が降ると気温がガクンと下がりますね。
いきなり秋の気配が全力で近づいてきています。

夏は夏であのカッと照りつける太陽とかセミの声とか濃い緑の葉とか真っ青な空とか。
個人的に好きですよ。それだけでテンションが上がることはあります。


でも、こうやって涼しくなって生きることが楽になってくると、やっぱりあれは異常だよなって
どこか思ってしまいます。

いや、悪くないんだけどさ。ずっと付き合うのは無理だよ。
だってやりすぎだもん。夏は。

という感じです。
何事も適度であると良いですね。

そんな感じで、過ごしやすい秋をのんびりいきますか。

毎日、毎時間触れること。

TwitterのTL上で、最近は政治の話が多く流れてきます。

その内容云々は別の話ですが、とにかくそうやって流れてくる情報に
「触れる」ということは、とても重要だなぁと感じました。

そこで目にする情報をすぐ鵜呑みにすることはまずありませんが、
とにかくそっちに少しでも意識を持っていくことで、小さな積み重ねができる。
積み重ねが興味や、その先の注意力に活きてくる。

一昔前はそれは新聞が担っていた役目なのかもしれませんね。
勿論、今もそうやって新聞に触れる方も大勢いると思いますが、落ちてきている
発行部数などを考えると、やっぱり状況は変わっていると思われます。


また、Twitterは新聞のように何かのフィルターが掛かったものではなくて、
自分のフィルターによる情報、またその情報のレベル差が激しいものが
無差別に降ってきます。

そこに行けば、いろんな人が時間や場所を超えて井戸端会議をしている。
自分がそこに入ったって良いし、回りで傍観していても良いし、さらにそこから
繋がる別の井戸端会議を覗いたっていい。

ブログなどの一方通行や、mixiなどの閉鎖的なものともまたちょっと違うライトな雰囲気。

色んな意味でちょうど良い場所なんだなぁ、と。
触れるにも、ちょっと自分が乗っかるにも。


今、自分はとても中途半端な状態なので、こういったコミュニケーションのしやすい場が
あると少し気持ちが楽になります。
世の中の流れに取り残されないためにも、意識はなるべく色んなところに張っておきたいと
思う今日この頃です。

ただ、そうやってぼんやり眺めたりつながりを辿っていると、際限なく触れる場が
広がってしまうので程々にしなくては。。。

認めること。話はそれからだ。

  • Posted by: youandi
  • 2010年8月27日 20:28
  • 日常

まだまだ暑い日が続きますね。

今日はそんな暑い中、自転車で少し散歩。
20分くらい走ったところにある大きな池がある公園です。

大通り沿いにある池ですが、その奥はちょっとした公園のようなスペースがあります。
飲み物を買って、そこで一休み。


そこでは小学校低学年ぐらいの兄弟?らしき男の子二人が
虫取り網を片手にセミを捕まえていました。

「セミ、取ったーーー!!」

なんて騒ぎながら、なんだか楽しそう。
半そで半ズボンの虫取り網を持った子が外で遊ぶ風景というのを
なんだか久し振りに見た気がします。

良い夏の風景だー、なんてぼんやり眺めていたのですが、
しばらくしたら突然自分の後ろにある木からセミの鳴き声が。かなり近い。

振り返ってみると、ちょうど目線のちょっと上くらいにいました。
これなら取れるな、と思ったので男の子達に声をかけてみました。

「ここに一匹、いるよー。」

そろそろと近づいてきて、男の子達は標的を目視でチェック。
網のポジションを整えて一息。

あっさりとセミは網の中へ。

「あ、ミンミンゼミのオスだ」

と一瞬で見分ける男の子。すげぇ。
とにかく楽しそうな夏休みでいいことだねー、なんてのんびりその一連の様子を
眺めていたのですが、最後に男の子達が声をあわせて言いました。

「おじさん、ありがとう!」



う、うん。まぁ。そうだよね。
知ってはいたけどさ。

そうやって言葉に出されると、結構重いんだぜ、少年。


強がって見ても年は取るんだから、せめてカッコいいおじさんにならなきゃな、と
思った夏のある一日でした。

喫煙者の皆様へ

  • Posted by: youandi
  • 2010年7月23日 20:28
  • 日常

自分は煙草を吸う習慣はありません。

だから、どんな人がどこでどんな風に吸っているのかは、見える範囲とか
想像できる範囲でしか分かりません。

ただ、今回ちょっとびっくりしたことがあったので書いておきます。


1ヶ月くらい前から、自宅マンションのベランダの排水管から、水が漏れてきました。
それは上の階のベランダの排水溝から出てくる排水管で、そこから全体の管へつながっています。
おそらく全てのベランダに付いているものだと思われます。

で、とりあえず管理人さん経由で管理会社の方に連絡をしてもらって、
どんな状態になっているのかを確認してもらいました。

見てもらった結果、どんな判断だったかというと。。。「なんでこうなったのかよく分からん」と。
どうやら何かの衝撃で曲がって穴があいたっていう感じでもないし、何かの薬品。。。?
みたいな、ぼんやりした回答。

「こんな現象、見たことないですねぇ。」と管理会社の方。
それは良いけど、なぜそんな嬉しそうに話す。
根っからの技術者なんだろうなぁ。初めての症例でワクワクしちゃったんでしょうね。。

まぁ直してもらえればいいです。
ということで、数日後にサイズに合う排水管を準備してもらって、取り替えてもらいました。


前置きが長くなりましたが、ここからが本題。
その取り替える際にその問題が起きている排水管を切ってみたところ、中から大量の
煙草の吸いがらが。。。

どうやら、大量にたまった吸いがらが乾燥して、何かの拍子に発火して一気に排水管を
焼いて穴をあけた模様。

それさ、一歩間違えば火事じゃん。
しかも一個下の階のベランダから。

とりあえず今回は穴があいただけで済んだっていうことで良しとしますが。。。


煙草を吸う方は、マンションでの扱いに気をつけてくださいね。
間違っても排水溝に捨てないでください。


っていうか、それって煙草を吸う方にとっては一般常識なんですかね。
どれくらいの感覚のものなのか、知りたいところ。

どこへ行っても。何をしても。

大事なことは「人」だと思う。

これは大学のころからずっと変わらない感覚。
節目節目で「やっぱりそうだよね。」って確認というか、改めて認識する。


自分が何をするにしても。どこへ行くにしても。
たった一人で全てが完結するなんてことは、今の世の中では難しいことだと思う。

色んな人と色んな気持ちを交えて、支えたり支えられたりしているからこそ頑張れる。

出会えた人みんなに感謝の気持ちを忘れず。
自分もそのような気持ちに足る人間になれるように日々頑張る。

ジャンプアップはできなくても、行ったり来たりはしても。
一歩ずつ先に進んで、またその先の道で「やあ!」って笑顔で会えたら
もうそれで十分幸せなことだ。


そのような未来に向けて、今は頑張ります。

色紙を何度も眺めて出てくる言葉は、「ありがとう」です。

自由人の証。

  • Posted by: youandi
  • 2010年5月16日 01:07
  • 日常

仕事が終わってから2週間が経ちました。
とりあえず学校の授業を受けたり、色んな場所や物を見て回ったり
悶々と考えたりする日々を送っているわけですが。

この2週間で大きく変わったことがあります。
ついに自由人の証を手に入れたのです。


それは。。。「鬚」。


まぁ手に入れたくて生やしたのではなく、生えるのをそのままにしていただけなんですがね。

変なところに生えてしまうものだけ剃って、基本はそのままにしているので
全部剃るよりもかなり手間が省けて楽です。

今のところそんな変な評価はいただいていないので、しばらくはこっちの方向性で
攻めてみようと思います。


味のある30歳に向けて、まずは鬚をたしなんでみます。
まぁ見た目よりも中身を磨かないと意味がないので、頑張ります。

いよいよ始まる。

一般的なGWも終わって、いよいよ通常の生活がスタートしますね。

自分も、立場が変わっての新しい生活がここからスタートです。
色々やらなければいけないこと、やりたいこと。
ぱっと考えつくだけで課題や目標は山積みですが、一つ一つクリアして
自分の思い描いているものに少しでも近づいていけたらと思います。


何はともあれ、明日は役所へGo!という地味だけど、日本で生きていく上で
大切なことをしてこなければ。。。

年金やら保険やら。
忘れないうちに片付けておこう。

ひと山越えたその先には。。。

  • Posted by: youandi
  • 2010年4月19日 21:34
  • 日常

また沢山の山があったわけで。
前回の書き込みから2ヶ月、まぁなんとかその山を乗り越えて
やっと少しずつ時間ができてきました。

色々と書こうと思ったことはあったのですが、諸事情により書けないネタが
多かったので意図的に更新を止めておりました。

そろそろそのネタも解禁になりそうです。
それはまたその時に。。。


ということで、そろそろ再開します。
写真もフィルムで撮ったものが溜まってきているので、少しずつアップして
いければと思います。

ひと山越えて、その先には。

まぁ、また山があるだけなんですけどね。

昨年末からずっと気持を重くさせていたものが、少し前向きな方へ
進めることができました。

納期は4月頭。あと一ヶ月半。
今更感がなくもないですが、とにかく一日も無駄にできない日々が続きます。

最後に笑顔で桜を見上げることができればまぁ合格なんじゃないかと。


この時期は年度末のため色んなことが立てこむんですよねぇ。。。
去年もえらい目にあいましたし。

今年はなるべく白髪が増えない程度で頑張りたいと思います。

積み重ね。

  • Posted by: youandi
  • 2010年1月 7日 23:39
  • 日常

どんな事でも始まりがあって、それは何もかもが不慣れで、
だけどその先のワクワクしたり不安になったり。

ジェットコースターのように上がったり下がったりしながら
少しずつ地に足がついて、また違う世界が見えてくる。

その先でも上がったり下がったり、同じところをグルグルと
螺旋階段みたいにまわりながらも一つずつ上に上がっていく。

ジャンプして一瞬高いところが見えるなんていうのは
意味がないし、多分誰も求めていない。

目指すべき高台である目標を見上げることを忘れずに。
登ってきた道である自分の血肉となっているもの・ことをしっかり感じて。

良いも悪いも飲み込んで地道に積み重ねていこう。


少なくとも自分はそれが性に合っていると思う。

2010

あけましておめでとうございます。

とうとう2010年の幕があきました。
年末年始は休みが短いこともあり、特に具体的な目標は立てずにのんびりしておりました。
ひたすら掃除を細々としていたような気がします。。

今日から仕事も始まって、少しずつ頭が働いてきました。
今年の具体的な目標は勿論ありますが、それよりも前にまずは日々の生活の中で
時間の使い方をもっとしっかりしたいと考えています。

何をなすにもインプットとアウトプットがあって、最近はなんかそのタイミングやかける時間、
深度や強度がてんでバラバラだったような気がしています。

まずはそこを意識して、頭と体をしっかり自分の支配下に置きたいな、と。
そうしないと、気持ちがフワフワしてしまって、結果的に色んなことが
中途半端になりそうな予感がします。

勿論、大目標を達成するための時間の使い方なので、ニワトリが先か卵が先か
という話でもあるんですが。。

あくまで目標は点。
そこに向けての線をどうやって引いたら考えると、どう考えても日々の生活を
ちゃんと意識しないといけないなと
思ったので、最低でも年の前半は線に重きを置きたいと思います。

今年もマイペースにこのブログサイトは運営していく予定です。
変わらぬご愛顧を何卒よろしくお願いいたします。


happynewyear2010.jpg

こちらは年賀状でボツになった案。もっと2バイトフォントが欲しい。。

忘年会に参加してきました。

  • Posted by: youandi
  • 2009年12月28日 00:03
  • 写真 | 日常

ある写真展の忘年会に参加してきました。

もう飛び込みに近い形で参加表明をしたにもかかわらず
優しく迎えてくれた皆様に感謝いたします。


とりあえず、今までの自分の周りにはないような話を多く聞くことができて
面白かったです。

なんとも薄い言葉ではありますが、試しに言葉でまとめてみようとしたところ
予想通りまとまらなかったのでそれはまた後ほど。。。

自分の中でもっとまとまったら、備忘録の意味を込めて掲載します。


もっと自分の世界を広げたくて、結構勇気を出して参加してみたというのが本音です。
思った通り広がりそうで、今からわくわくしています。

これからもよろしくお願いします。
そして、写真展を楽しみにしていますね。>皆様

あと数日。

  • Posted by: youandi
  • 2009年12月27日 01:06
  • 日常

2009年もあと残すところ数日。
やっとせわしないクリスマスソングの数々も落ち着いて、
静かに、だけど素早く年末年始の雰囲気にシフトしてますね。

今年は。。。と振り返りつつ、すぐ先にせまる2010年に向けて
体と頭を準備しないといけませんね。


とりあえず来年は勝負の年です。
色々な輪を広げていきながら、自分の世界を広げていきたいと
思ってます。

またちゃんと言葉にできるようになったらここでも書きます。


とりあえず、残りの数日も大事な2009年です。
それを悔いのないように過ごしたいと思います。

パソコンに向かって考える。

あぁ、やっぱりこの時間は好きなんだなぁと。

久し振りに暗い部屋の中、パソコンの光の中を眺めながら
考え事をしているときにふと思ったことです。

パソコンを修理に出している間はiPhoneで色々見ていて、それはそれで
色々な発見があったりして面白かったのですが。

仕事から離れて、暗い中で音楽を聞きながら見る画面からは
昼間ずっと見ているパソコンと同じとは思えないくらい違う印象を受けます。

自宅だからゆっくりできる、というのもあるかもしれませんけどね。


あと、やっぱり自分は暗い所が好きだなぁ。

。。。違うな。

別に四六時中暗い方が良いわけじゃない。
夜はそんなに明かりはいらないんですね。
少なくとも、体は欲してない。

ずっと明るいと疲れてしまう。久し振りに暗い中にこもって分かりました。
これからもこの時間は大切にしていこうと思います。

パソコン、復活。

バッテリーがおかしくなってから結構時間が経ちましたが、
やっとパソコンがキレイな体になって戻ってきました。

単なるバッテリー交換だけではなく、マザーボードごと逝かれている可能性がある
との判断でまるごと修理に出してました。

つい先ほど佐川急便で届きまして、こうやってブログを書いている次第です。
起動するときのエラーもでなくなったし、これで一安心。


やらなきゃいかんことも溜まっているので、徐々に片付けていきますよ。
これからもよろしくお願いします。>DELLさん

半歩進む。

  • Posted by: youandi
  • 2009年12月 3日 23:37
  • 日常

久し振りの更新です。
心が亡くなると書いて忙しいわけで、どうにも色々とバタバタすると
言葉が出なくなります。

書きたいことはあるんですが、うまくまとまらないんですよね。。。
日々の精進の足りなさがこういう時に露呈します。


さて、そんな2009年も最後の月ですが、ちょいとこの年末にちょっと
腹をくくって考えて決めたことがあります。
決めただけでまだ実際に何の形にも動きにもなってませんが、少しずつ
お知らせはしていければ良いなぁとは考えてます。

それもあって、なかなか言葉がでなかったというのもありますが、
それはそれ。これはこれということで、もっとライトに行こうと思います。


なんやら言いたいことのまとまっていない記事ですね。。。
要はそれだけフワフワしている、ということです。

とりあえずは今を元気に乗り切ることに専念します。

時間を活かすも殺すも自分次第。

  • Posted by: youandi
  • 2009年11月14日 19:35
  • 日常

平日はあんなに時間や分単位で動いているのに、
休日になるとどうもそうは動けない。

そもそもヒト科の体はそんな分刻みで動くようにはできていないのだ、

と心の中で言い張りつつ、平日と同じようにPCの前でチクチクと細かい作業。
依頼されていたことが進んだので、まぁよしとしよう。


特に出かけるわけでもなく、気がついたら20時前。
平日の20時とは意味がまるで違うけれども、20時は20時。
時間はなにごとにも平等で、且つ絶対にあらがえない力なので、
これを活かすも殺すも自分次第。

水筒コーヒー男子

かなり前から水筒は買ってあったんです。

でも使えませんでした。
その理由は簡単。「洗うための道具が無かったから」

使ったまま、洗わずにまた次にいくわけにもいきませんからね。


コーヒーを淹れて。
水筒に大切に入れて。
仕事中に飲んで。
それをまた洗う。


同じことでも繰り返すことが心地良いというのは、案外あるんじゃないかと。
そうやってつもる気持ちや想いというものは、大事にしていきたいです。
それが自分の一部でもあるから。


コーヒーを口に入れて、一息ついた時に感じたことでした。

爪とタイピングの関係。

爪を切る。

そうすると、爪の先でキーをたたくのではなく、指先の肉に面した部分で
押すようになり、音がしなくなる。
爪の先に圧力が集中しないから指先の負担が減る。


そういった穏やかなタイピングは、気持ちも穏やかになる。

なんとなくそんな気がした日曜の夜。

浅草 浅草寺にある豆屋「梅林堂」が美味すぎる件

昨日、散歩兼写真撮影で浅草へ行ってきました。
その模様はPhoto logに載っているので、そちらをご覧ください。

さて。
今回はその中でも「梅林堂」というお豆屋さんについて書いておきます。

浅草寺には雷門からずっと続く仲見世通りに沿ってお店が所狭しと並んでいます。
外国人向けのお土産屋さんから人形焼きや雷おこしやお団子などの食べ物のお店、
扇子や草履、番傘などのお店など、もう訳分からない感じになってます。

まぁ有名な観光地なので、そこまで詳細に説明することも無いですね。


その中でも一番目にしやすい雷門をくぐったすぐ左手にあるのが「梅林堂」というお豆屋さん。
調べたところ、明治9年創業の歴史あるお店なんですね。
普通のお豆からバタピー、カレー味、わさび味、梅味など様々なものが売っています。


今回は写真を撮ることが目的で、このお店が目当てだったわけでも豆が目的だったわけでも
ありません。ただ、なんとなく雷門をくぐって、このお店が目に入って。

店先で売られていたピスタチオをなんとなく、買ってみました。価格は¥600。


完全に偶然だったんですが、これが帰って食べてみたら本当にびっくり。
すっごい美味しいんです。
塩とかはすごい控え目で、味は濃厚だけどしつこくなく。

そのままでお酒のつまみに良い、サラダにまぶしたりしても良い、と。
昨晩は男二人でお酒を飲む予定だったので、大活躍。
結構な量があったにも関わらず、ぺろっと平らげてしまいましたよ。

また今度買いに行こうと思います。
ピスタチオ以外のメイン商品も食べてみたいです。


ちなみに、Photo logの写真にちょこっと写ってますね。

JINSで新しいメガネを買いました。

title_jins.jpg

この前、最近CMでよく見るJINSでメガネを新調しました。

自分は長い間、今風に言うと「メガネ男子」なわけでして、ある意味アイデンティティに近いほどの
愛着を感じているものの一つです。


ただ、メガネって高いんですよね。
3プライスショップのようなお店でも、レンズを薄くすると途端に値段が跳ね上がります。
実際に前使っていたメガネは、確かフレームが¥7,000くらいでレンズを一番薄くしたらプラスして
フレームと同じくらいか、それ以上の金額を取られていたように思います。


そう。

JINSはまさにそれを強みにしてきたお店でして。
半分「ホントか?」と思いながら、お店に挑んでみた訳です。


で、実際に行ってみた感想。

。。。良いですね。
とても良いです。

値段はフレームに記載された価格以上は本当に取られず。
物自体の値段も安くて、上を見ても¥10,000しないほどです。

実際タイトル画像に使っているメガネを購入したんですが、これが¥6,000ほど。
本当に安い。

そして、レンズは特に厚いわけでもなく。セルフレームのメガネでも軽くて
付け心地は良いです。


あと何よりもびっくりしたことが一つ。

これはJINSだからなのかは不明ですが、今使っているメガネの度数に不満がなければ
そこから度数を測って同じものを作れるというシステム。

メガネのレンズをとある機械でピッと測って、終了。
あとは30分待てば、見え方が今まで使っていたメガネと全く変わらないもののできあがり。

これは画期的だと思います。


結構、メガネを作るときは視力検査をして、それに合ったものを毎回調べて
作ると思うので、地味に見え方というか、感触が変わるんですよね。

それが全くありませんでした。
本当に今までのものと同じ。

煩わしい検査をすることなく、30分待てば同じ見え方がするメガネができて、
しかも安い。


自分の中で革命的な出会いだと感じています。
頑張れ、JINS。

手帳の季節ですね。 ~ラコニックを1年弱使ってみて~

title_diary.jpg

9月になってからほぼ日刊イトイ新聞では、来年版のほぼ日手帳が売り出されましたね。

2009年も9月に入って秋らしくなり、考えてみたらもう今年も後半戦。
手帳も来年どうしようかなぁとボチボチ考えなければ。。。


という気には全くなりません。

去年さんざん悩んで買った手帳「Laconic」は、思った通り良い仕事をしてくれています。

書きたくなる紙質に、広いフリーエリア。
週間バーチカルタイプで色々な予定を気にせず書き込むことができます。

ハードカバーでたくさんの荷物と一緒に入れても型崩れしません。
ゴムバンドもついているので、鞄の中で開いてしまったり
中に何かが挟まってしまうようなこともありません。

ゴムはすぐダメになるかも。。。と思っていたのですが、特にそんなこともなく
しっかりホールドしてくれてます。


仕事でもプライベートでも使える、ちょうど良いバランスの手帳です。
なんだか今年はちょっと種類が少なくなってる?ようなので、自分の使っているタイプが
ちゃんと来年版のもあるか少々心配です。。。

正直、他のブランドを探そうという気にはなりませんので。


手帳で何か悩んでいる方、もしどこかで見つけたら一度Laconicを
手に取ってみることをお勧めします。

何とかできた。

またしても更新が久しぶりになってしまいましたが。。。
日々ぼーーっと過ごしていたというわけではなく、ちょっとした頼まれごとに
時間を割いておりました。

なんとか形になり、昨日の夜でひとまず終了です。
無事にFixまでいけてほっとしております。

もうちょっと具体的な報告ができるとは思いますが、それはまた別の機会に。



とりあえず更新していない間も色々なイベントがあるわけで、その辺りの
写真を整理してPhoto logを更新しようと思います。

結構良いネタがあるんですよ。

iPhone 3GS

昨日も書きましたが。
とにかく、iPhoneが面白すぎます。


アプリのクオリティが高いというのももちろんですが、その媒体としての
可能性と情報のマッシュアップのしやすさが本当に半端ないです。

恐らく1つ1つの情報などは元からあるもので、それを「iPhone」というもので
表現しているだけにすぎないんですけどね。
その扱い方が上手いんです。
それだけの情報をストレスなく処理するハード的なパフォーマンスとか、
やりとりをスムーズにできるだけのインフラとか。

下地があってこそのものではありますが、この世界感を作ったAppleには
もう拍手喝采です。


ここ数日、そのできることの多さに毎日「スゲー!!」って言ってます。
これからもそのすごさを体感していこうと思います。

2009年後半戦。

気がついたら7月1日も終わろうとしています。
2009年の後半戦、第1日目。

なんと早いものか、というと月並みですが、感覚としては
「はぁーっ」と長く息を吐きながら、色んなことを受け止めていたらもう半分過ぎちゃった、
という感じです。

手帳を見返してみると、まぁその月ごとに色んな事が起きていて
1つ1つの記憶の糸を手繰りよせてみると、ぐっと胃が掴まれるような
気分になったり笑いがこみあげてきたり。

別に前半戦は薄くなかったんだなぁと思いました。


問題はそれを受け止める自分の要領?容量?が足りないんでしょうね。

こればっかりは昔から気付いていることだし、その場その場ではやっているつもりなので
しょうがない部分ではあるかなぁとは思います。

要領よくできないのなら、その分やるしかないっしょ。
そんな感じです。


さて。あと一ヶ月で異動してが1年経ちます。
この「1年」っていう数字もやばいなぁ。

お久しぶりです。

ちょっとブログの更新をさぼっておりました。
さぼっていたというよりも、色んな意味で気持ちと体に余裕がなかった

というのが正直なところです。
やっと物をかける気持ちに落ち着いてきたので、また再開します。


その余裕がなかった理由としては、普通に仕事が忙しかったというのが一つ。
今年の初めほどの追い詰められっぷりではなかったですが、やはり心に余裕が
無いと、何かを生み出す余裕もなくなるというか。

そこでやってこそ、というのはあるのですが、どうにもキーボードをたたけませんでした。
やっと今日、その追い詰められていたものが「ほぼ」解消し、ほっとしているところです。

まぁスタートラインにやっと立てただけなんですけどね。。。
それでも大きな一歩です。


そんな気持ちに余裕がない中で。

携帯を買い換えました。
かなり前から悩んでいたことが、いきなり解決。。。というか、勢いで解決させました。

結果として、iPhone 3GSとdocomoの2台持ちという荒業です。


そうなるまでに、まぁ色々調べたわけです。
その調べたり実際にお店に見に行ったりという時間に結構とられてしまい、
他に何かをアウトプットする時間がなくなってしまった、と。

そんな感じです。


いやー、しかしですね。
iPhoneはすごいです。色んな意味で革命的というか、iPod touchを使っていた自分ですら
ここまで感動させられるとは思いませんでした。

細かいことは別でいつか書くとして、とにかくこれはお勧めします。
世界が変わります。携帯で普通にできることがたまにできなくても、全然気にならないくらい
すごいことがここでは起きてます。

7月10日にdocomoのアンドロイド携帯が出ますが、正直もうどうでも良い感じです。
ただ、売り始めたら見には行きますけどね。


これからしばらくは、このiPhoneにかかりっきりの日々が続きそうです。
。。。やることしっかりやらねば。

鴉に襲われる。

  • Posted by: youandi
  • 2009年6月12日 13:22
  • 日常

夢の話とか。
例え話とか。

そうじゃなくて。


ついさっき、カラスに襲われました。

すごい近くを横切ったとかでもなく、いきなり後頭部に向かって
つっこんで来たんですけど。

ビビった。
空から狙われたのは初めてです。

その動線設計はどうかと思う。

  • Posted by: youandi
  • 2009年6月 6日 13:04
  • 日常

バス乗り場は34番。
その乗り場に行くのに地下通路を通る。

その地下からの出口は27番。

こういうのは土地勘のない人間にとっては致命的ですよ。
まさかこの歳になって、駅前で迷うとは思わなんだ。

予算管理。

仕事の話ではありません。
自宅の話です。

もっと普段の収支をもっと意識しないといけないなぁと、結構前から思ってはいたんです。
いくら入って、いくら使って、結局プラス?マイナス?

ものすごい長いスパン(半年とか1年とか)で言えば、まぁちょいちょいプラスで
推移はしているのですが、もう少しちゃんと管理しようと。

良い大人だし。


ということで、色々エクセルに落とし込んでいます。
これが結構面白い。

あとは日々の出費とかをどうやって管理するかだな。
何でどうするかは検討します。

この勢いでPDCAを繰り返して、無駄を省いていきたい所存です。
節約主夫みたいですが、燃えてきましたよ!

なんとかなる。

明日は久しぶりに代休を取得することができました。
2月ぐらいに休日出勤した分の代わりです。(たしか)

なんとかなるもんですね。
今ぐらいの状況で取ることができないと、もうホントに取れないだろうなぁと
思ったのでかなり気合い入れました。


最後の方で予想外の出来事が起き、ちょっとバタつきましたが
何とか休めます。


明日は何しようか。。。
とりあえずは掃除とか、靴磨きとかでしょうかね。

午前中にしっかり起きて、コーヒーでも片手にのんびりしたいと思います。

刺激。

昨日は、キャピタルゲインの杉山君とご飯を食べに行きました。

彼とは大学時代からの付き合いで、今でもたまにご飯も食べに行って
2~3割真面目な話に、7~8割をバカな話に費やす間柄です。

彼の持つ知性やその力は本当にすさまじく、いつも自分はそのエネルギーに
元気をもらっています。

彼と話していると、生きるということがものすごく難しく感じたり、
ものすごく簡単なことに思えたり、とても楽しいもののように感じたり。

多分、どれも本当のこと。
ただ、色んな話をするから行きつくところが違うのだと思います。
普段はあまり深く物事を考えない自分の鈍い頭が、この時は動こうとします。

良い刺激です。


自分も何か刺激を与えられるように頑張ります。
ということで。
キャピタルゲインのバンド活動を、You and Iは全力でサポートします!

まずは8月のライブですな。

頑張れ。
なんて自分が言わなくても頑張る奴らなので、今さら面と向かって言うことでもないですが。

GWの半分以上は、家の中の整理に。

今年のゴールデンウイークはA型インフルエンザが怖いので(嘘)、特に旅行はいかずに
のんびり過ごしております。

この休みの半分は家の模様替え+物の整理+インテリアのバージョンアップと家の中の
整備に費やしております。

初日に実家へ行って、犬と遊びに行きがてら車を拝借。
2日目は船橋のIKEAに。
3日目は買ってきた物達の荷解きと作成。

あと、3日目(今日)は原宿でやっているコルテオを見に行ってきました。
それはまた別のログで。。。


とにかく、IKEAでこまごまとした物を沢山買ってきましたわけですが、
その買い物に向けて結構考えました。
1日をどうやって過ごしているのか、とか。
朝起きてからどうやって家の中を動いて準備してるのか、とか。

生活を1から見直す良い機会でした。
普段ぼんやり生活していると、惰性でほったらかしにしていることも多いものですね。
思ったよりもゴミも出てきましたし。。。


こうやって1から考え直してアレンジした部屋は、更にのんびりできますね。
残り2日間は少し家でゆっくりしますか。

模様替え。

  • Posted by: youandi
  • 2009年4月29日 23:33
  • 日常

ここ最近の懸念事項であった部屋のレイアウトですが、
とあるお店で探し求めていたようなものがいきなり見つかってしまいました。

こんな感じの物があると良いのに。。。と思い描いていたような形のものが
ポンっと置いてあったのでびっくりしました。


まだ買ってもいないのに、それを中心に踏まえた形で一気に
部屋の模様替えをやってしまいました。

部屋の使い方を少し変えたので、かなり雰囲気も変わってます。
個人的にはお気に入り。


もう少し物の整理とか、インテリアの整備をしたいと思います。
そうしたらまた人を呼んでワイワイしようかと。

考えているだけじゃ始まらない。

部屋のレイアウトを変えたいと思っているですが、どう変えれば良いか
なかなか良い案が思いつきません。

いるもの、いらないもの。
使えるもの、使えないもの。

心機一転かなり思い切った変更をしたいのですが、どうにも。。。


今度IKEAに行くので、その時までにはある程度の
目星は付けておかなくては。


さて。
ぐずぐず考えていてもはじまらないし、外は天気が良いので
自転車で出かけようかと。

この1週間は結構天気良いが多かったと思いますが、計ったように週末が雨ですね。


個人的に、雨はそんなに嫌いではないです。
特に雨で道や木がぬれている様子や、窓に雨粒があたる音とかを
ぼんやり屋内で見たり聞いたりしているのは好きですね。
(自分は濡れたくない我侭な男です)

見慣れた風景も雨で濡れると色合いが濃くなって、普段あんまり気にして
いなかったところとかが目に入ったり。
今は新緑もキレイで、なかなか雨も良いものですよ。

。。。まぁ外出の予定があるときは降って欲しくないので、
雨自体が好きってことではないんですが。


今日は一日、会社の中でその雨音を聞いてました。
そんな週末です。

入力不足。

  • Posted by: youandi
  • 2009年4月 7日 22:59
  • 日常

久し振りの更新です。

ここ最近、なぜか分かりませんが仕事が忙しく切れ目がありません。

気分的には細い凧糸をずっとピーンと張り続けている感じ、というか。
もう結構ほつれて伸び伸びになっているのに、無理やり伸ばしているような感覚で
正直なところ結構参っております。

まぁそうは言ってもやらなきゃイカンことなので頑張りますが。


そんな生活が続いているせいか、色々な情報を自分の中に仕入れる時間が
圧倒的に足りていません。
だから出力する気力も生まれず。。。
日々の生活の中でそこを切り詰めないと時間と体力が足らないだけなんですけどね。

ホントは書きたいことはいっぱいあります。

ハシビロコウの話とか。
桜の話とか。
自転車の話とか。
携帯の話とか。
友人の話とか。
映画の話とか。
仕事の話とか。

もう少し落ち着いてきたら、しっかり腰を据えて書こうとは思います。
今回はとりあえずそんな近況報告まで。

ペンをなくした。その後に。

気に入っていたペンをなくしました。

で、ちょっと困っていたので同じものを再度購入。

次の日、ジャケットの胸ポケットからなくしたと思っていたペンが登場。



何日か困っていたのに、買った次の日って。。。
なんでよ。

テストしてみよう。

  • Posted by: youandi
  • 2009年3月11日 14:11
  • 日常

携帯からの投稿テスト。

こんなんでいけるのかな?

ダウン。

  • Posted by: youandi
  • 2009年3月 8日 17:49
  • 日常

連日の忙しさのせいか、金曜日に仕事で行った場所(千葉県)があまりに寒かったせいか
金曜夜から喉に違和感が。

その日の夜は急遽決まった飲みで結構飲んで。

土曜日、起きたら異常に喉が痛い。
その日は実家で留守番兼子犬のお守をしないといけなかったため、
ごまかしながら任務を遂行。

寝不足もあったので、毛布かぶって寝ようにも、子犬が顔の上で
背中をすりつけて遊んでくるので、休むことができず。
(あの可愛さは異常)

今日はフットサルの予定があったのですが、行くことができませんでした。。。
ホントに残念です。。。


しょうがないので、先日買ったHDDで録画していたものを色々と見てました。
wowowにも加盟したので、今までの生活では考えられないくらいテレビが活躍してます。

ライブとか映画とか。ホントすごい。
これは別のエントリーでまとめたいと思います。


そんなこんなで、今日は一日省エネスタイルで過ごします。
3月はまだまだ忙しくなりそうなんで、一回小休止ということで。

明日からまた頑張ります。

録画に失敗しました。

先日、楽しみにしていたテレビ番組の予約に失敗しました。
リアルタイムで見ていたからまだ良かったものの、何度か見直したいとも
思ったので結構ショック。。。

BS放送だったのですが、どうやらビデオのチャンネルの設定を間違っていたようです。
普段「録画」ということをあまりすることが無いので、久しぶりにやると
どうも時間がかかったり上手くいかなかったり。

機械の力を全然活かしきれていないわけです。


先日の「説明書はしっかり読もう」でも思ったことですが、
せっかくあるのだから、持てる力は思う存分発揮してもらわないと
本当に勿体無いですね。


ということで、「あやふやなことを抜本的に見直そうキャンペーン」を始めます。
何のキャンペーンなのかは不明ですが、とにかく地味に分からずに放っておいたものを
なくしていきたいと思います。

まずは失敗した映像・音響関連から。
要請もあって、ビデオは今度HDD付きのものに買い換える予定で、
オーディオ関連はBOSEのシステム「3・2・1GS Series II」が既に配備されています。

こいつらのパフォーマンスを最大限発揮できるように、つなぎ方や
ケーブルの選定、そもそも機械の扱い方を一から勉強します。



。。。機械の操作で失敗は、自分の中でかなり悔しいです。
次は負けねぇ。

横浜散策と、工場。

こうやってタイトルを書くとなんだかチグハグですね。。。
昨日体験したことを一言でまとめただけなんですが。

横浜の赤レンガから「ジャングルクルーズ」という名の工場夜景を
ただ眺めるというイカした企画をやっているところがありまして。

それにこの寒い中挑戦してきたわけです。
船は殆ど止まらず、ずっと京浜工業地帯を駆け抜けて、行って帰ってくるだけの
強行スケジュール。

こんなのちょっと一風変わった趣味の奴しか行かない。。。と思っていたら
女性だけ6人、とかのグループもあったりしてびっくり。
そもそもかなり予約は盛況で、先まで埋まっているらしいです。

なんとまぁ。。。


ちょっとこの時期は寒いのがキツかったですが、それを除けば結構楽しかったです。
あそこまで人工的な匂いがするのに生気を感じさせない、なんとも言えない
アンバランスな感じが素敵です。


。。。
ちょっと語り過ぎましたか。

夜景なので、クルーズは夜。
昼間はみなとみらいから海の見える丘公園まで徒歩でひたすら歩きまわって
のんびり写真を撮ってきました。

良い気分転換でしたが、まさか徒歩で筋肉痛になるとは。。。


この日の模様はPhoto logでどうぞ。

※このページから右上にある「Newer」をクリックしていくと、時間軸に沿って
 お楽しみいただけます。

将来に向けてできること。

今の自分が将来どうなるのか。

正直ぼんやりとしか見えていない。。。
というよりも、ぼんやりも見えていない気もする。

いつかやってみたいことはあるけれで、そこに向けて
今の自分ができることを考えると。


とにかくバカみたいに、ひたむきに考えて
何かを作ることなのだ。


と、ふと考えました。

今の場所からそこへの道は直接的ではないけれど、
活かせることであることは間違いない。
そんな「いつか」が来たときに、自分の手の届く範囲で、
なるべく自分の中から出てきたものを高いところで出していけるように。

今はTry and Errorしかないですね。

ギリギリセーフ。

まさにギリギリの所で踏みとどまれた2日間でした。

ちゃんと手配した人員がちゃんと動いてくれれば問題はないはず。
その中でもキーとなる人がいきなりいなくなるかもしれず、
その代わりを自分がやることになる

かもしれなかった2日間。
でも結局はその人も出社してくれたので大きく崩れることもなく
やるべきことをやることができました。


サスガに今回は心がきつかったなぁ。。。

未来の自分。

  • Posted by: youandi
  • 2009年2月 6日 23:44
  • 日常

正直な話、久しぶりの崖っぷちです。

仕事の話です。

色々なことを想定したり感じたりしながら段取りを組むことはできるように
なったとは思っていましたが。。。

絶対に視線の届かない角度から一突きされた感じです。


この土日はもうどうすることもできないので、あんまり考えないようにします。


今こそ、本気でこの言葉を使います。

「来週の自分に期待。」

がんばれ、未来の俺。

朝。

今日は久しぶりに自転車で職場まで行きました。
天気はよくなかったですが、やっぱり体を動かすというのは
気持ちの良いものです。

特に朝は街全体が起きていないというか、独特な雰囲気があります。
昼間は人がいっぱいの場所も、夜は飲み屋の喧騒で騒がしい場所も、
朝はどこも同じです。

毎日毎日、色んなことは積み重なってはいきますが、
こうやって朝が来ることでリセットされているものもあるんだなぁと
垂れそうになる鼻水をすすりながらぼんやり考えてました。

タイミングが合えば、これからも自転車で通勤したいと思います。


ただ、出社する前に寄ったマクドナルドで、まだ前日からの続きで一日が
終わっていない方々が大勢寝ていて、店内が異様な雰囲気だったことが
心残りです。
せっかく爽やかな朝を感じてきたのに。。。

朝、新宿駅前のマックに行くのは、やめようと思います。

お掃除ロボット ルンバ

お掃除ロボット ルンバ

うちには掃除をしてくれるロボットがいます。
まだ名前はありません。

今の家に引っ越しをした時に、ダイソンにするかかなり悩んだんですが、
彼の「自分で働く」という姿勢にかけてみたわけです。ダイソンはいくら吸引力があっても
自分がやらないといけないので。

で、これがなかなか良いんです。
電源入れてスタートさせると、力尽きるまでひたすら掃除をし続けます。

あっちこっちにぶつかりながらも、何度も同じところを丁寧に掃除するので
かなりきれいになります。
また、時々少しお尻(後ろ側)を振りながら動くので、なんとも頑張ってる感を
だすところニクイですね。


ただ、燃費が悪いのが玉にキズですね。
充電器が結構お高いのです。。。1年に一回くらい、1万くらい食われます。
まぁその分、自分が動く労力を削減できるので良いとしてます。

何よりも最近、その働く様に愛着を感じてきちゃいまして。
よしよし、と思いながら眺めてます。


あ、ちょうど掃除が終わったみたいです。自分で家(充電器)に戻っていきました。
御苦労さま。

季節感。

  • Posted by: youandi
  • 2009年1月30日 00:19
  • 日常

ビルの合間に立っている木が、小さめの出入り口から見える場所があります。
ちょうど映画のスクリーンを見ている感じでその季節を切り出している感じが好きなんです。

夏はすごい緑が映えるし、秋は黄色。冬は枝だけでちょっと物悲しい雰囲気。

ずっとビルの中にいる生活の中で、季節感を直接感じることができるその場所は、
結構自分の中で貴重な場所です。
ちょうど外に出るところで、建物内のこもった空気から抜け出せる場所だから
特にそう感じるのかもしれません。


ただ、先週から何かの工事らしく、工事用の足場が組み立てられ
ホロもかぶってしまいました。

いつ終わるのか、ちょっと気になります。

嬉し悲し。

  • Posted by: youandi
  • 2009年1月23日 12:52
  • 日常

静電式のエレベーターのボタンが、いつのまにか手袋付きでも
押せるようになってる!

と思ったら、手袋の指先だけ穴があきそうになっていて、
うまい具合に静電気を感知しただけのようで。


押せた瞬間の嬉しさ、驚きと、手袋に穴があいた悲しさのバランスを
どう取れば良いか図りかねてます。

気配り。

人を動かすと、お金がかかる。

仕事をする上でそれは当然なことで、絶対に忘れてはいけないこと。

ただ、そこでちょっと気配りをしてやってあげられるかどうかが、
相手に信頼されるかどうかにかかっている気がします。

デザインやHTMLに限らず資料一つにしても、やっぱり分かってやってくれる人と
やってくれない人なら、間違いなくやってくれる人を信用します。
少なくとも自分は。

もちろん、何でもやりゃ良いって話ではなく、バランスを見つつ

「そこ、やっときましたから。」

ってさりげなくできる人の方が、喜ばれるとは思います。


最近忙しさにかまけてblogを更新できていなかったので、なるべく
このようなまとまらない記事も送り出していこうと思います。

荷物をもう一度考えてみる。

頭の整理の練習ということで、まずは持ち物から整理してみよ。
というのを超整理術で読んだので、とりあえず自分の手荷物をもう1度考えてみました。

まずは絶対に必要なもの。

・家の鍵
・財布

これが無いと家に入れないし、ご飯も食べれません。
何があってもこの2つは鞄に入ってないとダメですね。

次は、無いと困るもの。

・携帯電話(Willcom W-ZERO3 Advanced[es])
・手帳
・ペン

携帯電話は連絡する手段や、ちょっとした時の調べものに使います。
生きていくのに絶対ではないけど。。。限りなく困ります。
手帳は日々の予定や走り書きをするので、無いと困ります。
で、手帳に使うペンも必要。

次にサスガに手放せないもの。

・iPod touch
・Bluetoothイヤホン×送信機(Motorola)

音楽は日常的に聞くので、これは手放せません。


でも、これだけでした。
他にも持ち歩いているものはあるんですが、どうにかなる気がしてます。

たとえば、鼻炎持ちなので点鼻薬や、目薬などの薬系。
これは自宅と会社にそれぞれ同じものを置いておけばいいか、と。

カメラも天気が悪い日などはまず出すことも無いので、気分が乗ったら
入れればいいかな、と。

折り畳み傘も必要だと思った日だけ鞄に入れる。
もし急に必要になったら、コンビニでビニール傘を買えばいいか、と。


結構どうにかなるんじゃないかという気がしてます。
何が必要で、何が必要じゃなくて、優先順位が低いものの扱いをどうすれば
より日々の荷物をスマートにできるのか。

要は意識の問題だとは思います。
ただ、重い荷物はやっぱり体を通じて心に対して負担になることは間違いないので
こういったことは意識的に取り組んでみようと思います。

進むべき道の見つけ方。

問題が何なのか、最終的なゴール地点はどこなのか。

この2つをまず感覚として掴まないことには、いくら考えても意味がないわけで。
目の前のやるべきことや言われていることを鵜呑みにすると、結構痛い目をみることが
多いかと思います。

で、その見つけ方としては、別に無理して正解を見つけようとしなくても良いのだなぁと
肌で感じた1週間でした。

もちろん、ズバッと「こうですよね!」と問題と答えを言い当てられたらそれに越したことは
ないんですが、相手だってそれが見えているかどうかも怪しい状況では中々そう
簡単にはいきません。

少しずつ外堀を埋めていく感じというか、少し踏み込んでみてわざと少しだけぬかるみに
はまってみるというか。

「あ、ここは違うのか」というポイントを少しずつ増やしていって、問題の輪郭を明確にしていけば
答えは出せるんですね。
今まで直接お客さんの相手をすることが少なかったので、自分としては新鮮な感覚です。


でも、何か分かってきました。
そして自分がその感覚を掴みさえすれば、クオリティでもOKな所まで自分の意思で
持っていけるということも分かってきました。

あとはその感覚を掴むタイミングをなるべく早くにしていくことが大切ですね。
日々精進です。

相手をその気にさせるには。

まずは自分がその気にならないと。


今日から色んなところで初売りセールが始まったらしく、自分もその流れに乗って
よく服を買いに行くお店に行ってみました。

そこまで買うつもりはなかったのですが、思ったより良い物があったのと
店員さん(男性)のトークに乗せられてしまったのがその原因です。

初対面だし、使っている言葉使いもあんまりキレイなものでもなく。
ただ、その人からは

「服が好きなんだ!」

という意気込みというか、気持ちを感じられました。

使っている生地の話とか、縫製の話とか。
「言わないと分からないことなんですけどね」と本人も言ってましたが、
確かにそんな細かい部分は言われない限り気づきはしません。

でも言いたいんです!という気持ちと、明るい顔で語ってくるこの店員さんは
なんだか良いなぁと思ったわけです。
そんなに良いんなら買ってやる!みたいな。

まぁそこまで単純ではありませんが、その気にさせた要因の一つではありました。


やっぱりセールストークや相手を話術で納得させたりするには、
そこに自分の思いをしっかり込めないとダメなんですね。

キレイな日本語だから伝わるっていうわけじゃなく、伝えたいことを明確にして
しっかり自分の言葉で発すること。
そしてその意気込みを顔や体でも表現すること。
ちょっとした表情とか身振り手振りとか。

自分の仕事でも気をつけなきゃいけないことだなぁと思います。
慣れや惰性でやっちゃイカン!と。

自分言い聞かせておきます。

やっぱり手帳はLaconicに。

宣言通り、渋谷のLOFTに行って手帳を選んできました。

結論から言うと、やっぱりLaconicのものです。
変則のA5タイプの週刊バーチカルで

・左ページは1週間の予定(時間軸アリ)
・右ページはフリーエリア

という仕様です。
表紙には「Nommez et journal intime」と書いてあります。
フランス語でしょうか?直訳すると「名前と日記」みたいな感じだと思いますが。。。

日本のメーカーなはずなんですが、なんでフランス語なんでしょうね。
その辺りは謎です。

ハードカバー仕様で、閉じるためのゴムバンドがついてます。


いやー、しかし思った通り悩みました。
何だか悩み過ぎて、元に戻っている感もなくはないのですが。。。

「思ったことを書くフリースペースが欲しい」となった時に、やっぱりToDoが中心の手帳だと
どうしても書きにくいんです。
前に買ったLaconicの手帳はホントにToDoに特化していて、フリーエリアが無いんです。
これだと、ちょっと走り書けない。

ということで、前回買ったものは使わないことになりそうです。。。


そして、ふと思いついたことは仕事もプライベートもごっちゃになっていることが多いので
(過去の走り書きを見てみると、ホントにそう)、仕事とプライベートを分けてメモをしておく
ということができません。

ということで、「プライベートも仕事も、使う手帳は一緒じゃなきゃダメじゃん」という結論に
落ち着いたわけです。

まとめるとこんな感じ。

・仕事のスケジュールとして、時間軸は必要
・見開きで1か月の表は欲しい
・1ページに1週間分のページも欲しい。(時間軸ありで、且つ土日含む)
・ある程度のフリーエリアも欲しい

これだけ書くと「ほぼ日手帳じゃん」ということになりそうですが。。。
あの手帳ほどのフリーエリアは必要無いというか、1日1ページある分、ちょっと分厚いのが
自分的に気になってました。

あんなには書かないんですよね。
書かなくたって良いというのがあの手帳の考え方なんですが、やっぱり空白が多いのも
さみしい気持ちになるので、そこは避けておきたいと。


ということで、30分以上色々なものを見て触って検討した結果、今回購入したものに
落ち着きました。

2009年はこれで行きます。もう迷いません。
とにかく使ってみてどうだったかは、また2009年末か2010年初頭にでもレポートします。


うまくいくと良いなぁ。。。

手帳について、もう1回考える。

2009年に使うための手帳は既に購入済みです。
LaconicのA5版、クリーム色の手帳です。

ただ、これを本格的に使う前に色々と考え直したいことが出てきました。。。

なんでかと言うと、1つ前の記事を書く際に2008年の前半使っていたほぼ日手帳を
見返してみたのがきっかけです。
この手帳に、結構色んなことが走り書きされてまして。

これは記憶を呼び覚ますにはとても良いなぁ、と思ったわけです。

Googleカレンダーは実用的ではあるんですが、特に「思ったことを書く」という側面はありません。
これはこれで必要なんですけどね。仕事ではアラーム機能とか重宝しますし。

ただ、何かを書きとどめておくスペースも重要だ、ということを再認識しました。
これは紙でしかできないので(デジタルでも不可能ではないけど、気分的にそこは
紙じゃないと自分がダメ)、やっぱり紙でもそういったものは準備しておこうと。

その色々な走り書きを書きとめる用にLaconicを使って、仕事で使う紙ベースの手帳は
もっと小さいもので良いかなという気になってきました。
モレスキンの小さいやつとか。

明日ちょっと渋谷のLOFTにでも行ってみようかと思います。

あけまして の前に。

あれよあれよという間に2009年になってしまいした。
あけまして。。。という前に、ちょっと2008年を振り返ってみようかなぁと思います。

2008年は全体を通して見ると、落ち着いた1年でした。
が、ある一部分が大きく変わった年でもあります。

その原因はたった1つ。
仕事の異動です。

2008年の初めは、色々と次へ進むタイミングだなぁとは考えていました。
以前までのポジションである程度の地盤固めというか、自分の中での基礎はできた気がしていたので
そこから更に発展させる必要がある、と。
このサイトもその活動(?)の1つで、「You and I」のコンセプトも2月くらいにはできてた気がします。

そんなこんなで色々考えていたわけですが。

異動の宣告が7月頭。
実際の異動が8月頭。

6月くらいからうすうす分かってはいたものの、実際にそうなるとビビるわけです。

自分は異動2回目ですが、前回の異動とはわけが違う。
(そもそも前回の異動の意図はイマイチ分かりませんでしたが。。。)
明らかに戦力として前線に投入されたわけで。

正直に白状すると、重かったです。
「次へ進むタイミングだ」とは考えていたものの、この進み方は2008年の初めには
想定してませんでしたので。

色々な気持ちの切り替えに苦労しましたが、そこはあるきっかけもあって突破しました。


今は結構シンプルに考えています。

「ものづくり」をすること。
そのものづくりを楽しむこと。
作るものをより高いレベルで実現すること。

そしてちょっと前にも書きましたが、より高いレベルのものを作るには
もっと沢山のものをインプットして、頭で考えぬくことが大切だと。

今年はそこに注力していきたいと思います。


「ものづくりをしたい」

思い返してみるとこれは就職する前にも考えていたことであり、
自分にとって今の仕事は「ものづくり」であること。
そして、それが全く苦にならないということは、やっぱり幸せ者なんでしょうね。

せっかくものづくりの最前線にいるのだから、より自分を高められるように
その緊張感を楽しんでいこうと思います。


ということで、2008年を振り返っている内に2009年の思いまで踏み込んでしまいました。

2009年。
あけましたね。
今年もよろしくお願いいたします。

2009年の抱負。

基本的にはあまり「決め事」はしてこなかった自分ですが、
2009年はちょっと挑んでみようと思います。

その豊富はこれです。

「情報をインプットする年」

にしたいと思います。


。。。
さっそく訂正。

「情報をインプットするクセをつける年」

です。
ネット上に限らず、新聞を読んだり、本や雑誌を貪欲に読みたいと思ってます。


また、1ヶ月に1個くらい、何かテーマを決めてそれだけをひたすら追い続けるというのを
確信犯的にやってみたいなぁと。

実際に仕事で「SEOについて」をひたすら追い続けた時期がありました。
そうするとやっぱり色んなことが見えてくるんですね。
また、見えてくるだけではなく、それ以降も情報収集の手間とスピードが格段に上がりました。
これは仕事の話に限らないんじゃないか、というのが思いついた発端です。


アウトプットするには、まずインプット。
最近になってその大事さが身にしみているところです。

話題になっているもの、売れているもの。
天邪鬼な自分はそういったものを避ける性格でしたが、話題になる理由も知らないで
避けてる場合じゃないなぁと感じたわけです。

まぁ全てを避けているわけじゃないのですが、もっと色んなものをまず受け入れてみようと。
2009年はそんな年にしたいと思います。

おもてなし。

「おもてなし」を受けているように感じるサイトって、どんなものですかね。

どんな人がどんな意図を持ってそのサイトを見ているかによるとは思いますが、

「どうぞどうぞ!楽しんでいってくださいね。」だったり
「私の知っていることであれば、すぐにお教えしますよ!」だったり
「そちらのセットでしたら、ご一緒にポテトもいかがですか?」だったり。

いたれりつくせというか、かゆいところに手が届くというか。


「満足する」こと。
そして、そのサービス(機能・コンテンツ全てひっくるめて)を「また受けたい」と思うこと。

そこまで気持ちを持っていけるかどうかが重要なのかなぁ、と思ったわけです。
相手を受け入れて、一歩前に引き込むイメージですね。

それを仕組みで実現するのか、中身で実現するのか、そこが肝心なんですが
ただ情報を「載せている」だけでは、やっぱりおもてなしにはほど遠いな、と。

次はそのステップに踏み込めるように頑張りたいと思います。


今日はそんなことも含めて、色々と考える1日でしたが、どうも自分が
大人(社会人と言った方がいいかも)としての、ちゃんとしたおもてなしって
あんまり受けたことが無い気がします。

ちゃんとした場所に食事しに行ったりとか、ちゃんとしたホテルに泊まったりとか。
そういうのが様になる大人に、まず自分がならなくてはと、なぜか自己嫌悪に陥った
2008年師走。

ガス欠。

  • Posted by: youandi
  • 2008年12月14日 13:40
  • 日常

ここ何週間か、土日にも結構予定がいっぱいでバタバタしてました。

突然今日になってそのツケが来たのか、体がどうにもダルいです。
昨日はお酒を結構飲みましたが、別に二日酔いでもないんですけどねぇ。


最近、やりたいことはいろいろとあるんですが、時間と体力が追い付いていません。
ここらでもう一回、毎日の生活スタイルを見直さないとダメなのかもしれません。

本を読む時間とか。
自宅でPCに向き合う時間とか。
写真を撮る時間とか。

インプットする時間とアウトプットする時間、それに体力と気力をどうやって
配分するか悩みます。

まぁ体力と気力は仕事の状況によって変わってくるので、何とも読みにくいものではありますが。。。


何はともあれ、やってみなきゃですね。
トライアンドエラーの精神でいきます。

1年と1日目。

  • Posted by: youandi
  • 2008年11月24日 21:50
  • 日常

去年の1日前に、式の二次会としてパーティーをやりました。

もうあれから1年かぁ、という思いが強いですね。
去年は本当に良いことも悪いこともあって、とにかく激動の1年だったように思います。
色んな選択肢がある中を、一つ一つ吟味しつつ取捨選択しながら走り抜けたイメージ。

そのな中でも、やっぱり1年前のパーティーは思い出深いイベントです。
色んな方々の協力もあり、自分のやりたいようにやりきれましたし、来てくださった方には
喜んでもらえたようだったので安心したのを覚えています。


まぁそんなこんなで、去年はやりきりました。
その反動か、この1年はかなり落ち着いた1年でしたねぇ。
これはこれで早かったなぁ、というイメージですが。


これからは、この安定した生活をもっと充実したものにしていきたい、と。
かなり漠然としてますが、そう思っています。

まぁこのサイトもその一つではあるんですが、まだまだやりたいことはあります。
あと、いろんなものをインプットしていきたいですね。
アウトプットするには、そもそもインプットがないとできませんので。

時間の使い方をしっかり考えねば。

こりゃ、頑張らないと。

  • Posted by: youandi
  • 2008年11月23日 22:54
  • 日常 | 音楽

来年の1月17日向けて、動き出しました。
久し振りの営業でございます。

やる曲は3曲。
でも結構アグレッシブな内容になりましたなぁ。。。

音取りはもちろん、アレンジもやんなきゃ。
これは頑張らないといけません。

今回は自分の同期のパーティーです。
気合い入れていきます!

本当の始まり。

さて。
もともと3年半やっていたブログに別れを告げ、本格的に
このサイトを告知していこうかと思っています。

まぁいくら告知をしたところでコンテンツがないとどうしようも無いので、
そこは本末転倒にならないように頑張ろうと思います。


ネタはいくらでもあるので、あとは頭と体をどこまで持っていけるか。。。
そこが勝負です。


コメント、トラックバックなどは基本的に歓迎しますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。

徐々に。

  • Posted by: youandi
  • 2008年11月 2日 01:21
  • 日常

体調が戻ってきました。
しかし、今週はちょいとシンドイ週でした。

風邪を引いたのが火曜日。
水曜日はお客さんと飲む予定だったので、普通に夜はお酒飲むし。

そんなんだから、木曜が使い物になりませんでした。。。
社内でブレストもあったのに、あまりうまく進行できず撃沈。

これじゃマズイ!と思って木曜も早めに帰って7時間寝たらやっと回復しました。
平日5日間のうち、金曜が一番元気でした。あはは。。。


最近、朝は7時45分くらいには出社するようにしてます。
仕事関連の情報収集や、自分で色々やってみたりする時間に充てているのですが。。。

これが原因なんでしょうか。
どうも最近疲れが長引きます。寝ても体が重いというか。

体に負担をかけ過ぎていたのかもしれません。
週に1日くらいは労わる日を作るリズムにしようかと考えてます。



疲れが取れないのは、年のせいとは思いたくない。。。

風邪。

  • Posted by: youandi
  • 2008年10月29日 08:01
  • 日常

ひいちゃいました。

季節の変わり目で気をつけてたはずなんですけどね。。。
ということで、昨日の夜は早めに帰って、リポDと薬飲んで速攻寝ましたよ。

早く寝てしまったせいで、今朝は5時過ぎくらいに目が覚めてしまいました。
(体調悪くても長時間寝れないおじいちゃん体質)

ちょうど太陽があがる前で、きれいな朝焼けに遭遇。
ちょっと良い気分。

そうか、今の季節は5時過ぎくらいが日の出なんだな。
今度写真におさめておこうと思います。

Index of all entries

Home > 日常 Archive

Search
Feeds

Return to page top